■先進的特徴
  ・ワイヤー可動方式で足場仮設不要
  ・削孔径Φ90〜Φ115/削孔長15mの施工性能
  ・油圧式二重管削孔含め、全削孔方式対応
  ・木を切らずに施工できる樹間施工
  ・複数機による施工で作業効率向上

 

工法・実績はコチラ

 
ハード環境
安全施工
削孔機製造・開発メーカーによる開発支援工法
高品質施工のロータリーパーカッション式二重管削孔
機施工性を向上させる専用ウォータースイベル・油圧
セントライザー等
専用スイベル 油圧セパレートレンチ
専用スイベル       油圧セパレートレンチ

矢印

先進開発技術
●軟硬土質・岩質に対応する高性能特許ツールス
ロストビット工法/最小径70oで二重管削孔を唯一可能とした経済性の高い特殊ビット(特許出願中)
インプッシュアダプタ/ダウンザホールハンマーを内管専用に使用して岩削孔に適した二重管削孔を唯一可能とした特殊アダプタ(特許出願中)

矢印

 
 
ソフト環境
信頼・支援
特許庁/(社)発明協会による特許支援認定工法
国土交通省/NETIS登録CG-090003-A
林道研究発表会による平成21年発表工法
渓流砂防事業/可能性調査事業採択工法

矢印

安全施工教育
●知識の一元化
 ・安全施工マニュアルによる教育
 ・大学との共同研究による支持木や使用構造
  物の施工前強度試験方法の確立
 ・施工技術認定システム
事故の発生状況 墜落事故の発生状況
事故の発生状況(事故の種類別) 墜落事故の発生状況
画像拡大             画像拡大

矢印

 ●利便性の高い工法
 1.仮設足場・クレーン不要/狭小地・高所地・林地等の施工障害地への施工、併用工事への影響軽減
 2.ワイヤー緊張による反力抵抗/複数機による同時施工可能、大幅な交通規制軽減、逆巻き施工効率向上

様々な障害を解決できる画期的な特徴

樹間施工 クレーンが不要 複数台施工 急傾斜地・狭小地施工
●足場不要で移動できるから
 木を残したまま樹間施工
●クレーンが不要で遠隔配置可能
 だから交通規制は最小で可能
●足場強度の心配が無いから
 複数台施工で工期短縮
●自走して設置できるから
 急傾斜地・狭小地施工
※二重管削孔/外管・内管が独立した回転・打撃・推進力で削孔される全土質で高品質施工が可能となる
 主にロータリーパーカッション式削孔機で施工される削孔方法
従来型は
大規模仮設設備が工程性・経済性・ 安全性等々において制約がありました…
  ワイヤー移動方式だから無足場で高所施工できます 索道搬入により、搬入路・クレーン不要で、 施工難所や併用工事の工程に影響が少ない 施工対応性の高い工法

削孔能力・品質

実績のある安定施工方式
●ロータリーパーカッション方式
外管・内管で打撃・回転・推進力を使用して削孔する。削孔後、落盤から外管で保護しながら内管を抜いて高品質処理できる実績抜群の削孔方式
ロータリーパーカッション方式
 
●自穿孔方式
削孔ツールス自体を1削孔毎に埋め殺す事で落盤土質でも小孔径で最小限の施工ができるがグラウト注入品質など施工品質に問題が指摘されている
(※このことからJHでは仮設限定としている)
 
●ロストビット方式
削孔ビットだけを1削孔毎に埋め殺す事で落盤土質でも小孔径で唯一、JH品質基準に対応した二重管削孔が可能 削孔径70o〜90o以下の高経済性・高品質施工が可能
ロストビット方式
 
さらに…技術革新
ロータリーパーカッション方式
ロータリーパーカッション方式
 
現在
技術開発
開発技術
 
先進技術開発
■二重管施工













様々な障害を解決できる画期的な特徴

工法・実績はコチラ